鈴木祥子 「だまって笑ってそばにいる女」('98)
b0061611_11482551.jpg←お美しい御御足で・・・。あまりに艶っぽいので、凝視できません(照)。て、凝視する必要ないですね。はは。でも、いいなぁ、このジャケ。あ、これ以上言うと、ただの脚フェチじゃないかと思われそうなんで止めときます(まぁ否定はしないですけど・笑)。

 だまって笑ってそばにいる女
 あなたが愛したのはあたしじゃなくて
 だまって笑ってそばにいる女 だった。


ひどい男ですね。こんな理不尽な男とは別れちゃえばいいんですよ。でも、こういう男に限ってモテるんですよね・・・。ボクなら、反対に、“だまって笑ってそばにいる男”になっちゃいそうです。あらまぁ、駄目な男ねぇ。

これ、全くレビューになってないですね。ま、いいや。ちなみに、このアルバム『私小説』の中では、「プリヴェ」が一番好きかな。祥子さんの女の情念渦巻く言葉が、痛いです。
[PR]
by kesuike6 | 2004-11-20 12:13 | SONG
<< Manic Street Pr... 青山陽一 「Bright Li... >>