終わりの季節に
b0061611_8154674.gif急にお腹が痛くなって目が覚めてしまったので、ネットをボーッと眺めていると、こんなニュースが飛び込んできてきました・・・。

 ラリーパパ&カーネギーママからドラムの辻凡人が脱退することになりました。

へ?うそ?一瞬、目を疑いました。ボクはラリーパパ&カーネギーママが大好きです。若手ロック・バンドの中では一番好きです。同じ関西人として誇りに思ってるし、嫉妬してます。特に、メンバー最年少で、ボクと同じ79年生まれの辻凡人くんには目一杯のジェラシーを感じていました。彼の歌に寄り添う優しいドラムと素敵なコーラス、そして、何よりニコニコ幸せそうに叩く姿。彼はラリーパパにとって無くてはならない存在だと思っていました。最新作『LIVE』を聴いてもらえれば、ボクの言ってることが分かって頂けると思います(ついでにこちらも)。

凡人くんは本当に素晴らしいドラマーだと思います。ボクは技術的なことは全く分からないけど、感覚的に彼の素晴らしさは分かります。ボクは勝手に彼はドラマー松本隆の正当継承者だと思っています。そのことは「ユリイカ9月号-特集はっぴいえんど」の中で、鈴木茂さんもおっしゃってます。凡人くん抜きのラリーパパなんて今は考えられません。とにかく、ショックです。いちファンとして彼の未来を応援する気持ちはもちろんありますけど、やはりショックの方が大きいです。大きすぎます。

とりあえず、12月23日のバナナホールでのライヴに行くことを決めました。
[PR]
by kesuike6 | 2004-12-02 08:15 | OTHERS
<< 私的 Perfect Songs 03.「スペードのエース」 >>