ビューティフルハミングバード「ビューティフルハミングバード」('03)
b0061611_1345440.jpgこんな寒い夜は熱々の珈琲とビューティフルハミングバードの音楽を・・・。

ヴォーカルの小池光子さんとギターの田畑伸明さんによる素敵な新世代フォークデュオ、ビューティフルハミングバード。小池さんの伸びやかな歌声を聴いていると、70年代の偉大な女性シンガーソングライターの顔が次々と浮かんできます。ジョニ・ミッチェル、キャロル・キング、ローラ・ニーロ、金延幸子、荒井由実、大貫妙子・・・。一度、インストアライヴで二人が演奏する姿を見たことがあるけど、いやもうとにかく素晴らしくて、しばし頭がぼんやり。改めて歌の底力に気付かされ、あまりにも無防備に感動したのです(荒井由実「ひこうき雲」のカヴァーはオリジナルを超えたと本気で思った)。やはり、歌って凄い。

全6曲すべていい歌ばかりだけど、特に「青葉」という歌には痺れた。美しいメロディーはもちろんのこと、次第に熱を帯びてくる小池さんの力強い歌に胸を激しく掻き毟られ、目頭がしっとり潤む。そして、バックを務めるクリンゴンの演奏が彼女の歌声を最大限に生かした実にイカした演奏で、まるでキャラメルママのよう。悔しいぐらいの名曲。
[PR]
by kesuike6 | 2005-02-05 02:21 | ALBUM(SINGLE)
<< ウルフルズ 「爆発オンパレード... 徳永憲 『サイレンサー』(&#... >>