V.A. 『MIRROR BALL SONGS -tribute to Neil Young-』('01)
一時期トリビュートアルバムが妙に流行ったことがありましたが、
こんな素敵な作品がひっそりと出ていたのです。

b0061611_1525314.jpg01 Only Love Can Break Your Heart / Tanaka Aya
02 Dreamin’ Man / Freebo
03 Out On The Weekend / Noise On Trash
04 Campaigner / Commonbill
05 Harvest / General
06 I am a Child / Ahh! Folly Jet
07 Buffalo Springfield Again / Sakana
08 Helpless / Indian Rope
09 Like a Hurricane / Labcry
10 Philadelphia / Sugar Plant

つまり、日本人アーティストによるニール・ヤングのカバー集。田中亜矢、フリーボ、コモンビル、さかな、ラブクライと当ブログでも大プッシュのアーティストが目白押し、このメンツで題材がニール・ヤングでしょ、そんなの悪いわけがないじゃない。決して派手さはないけれど、揺ぎない個性をしっかり持っている10組。トリビュートがどうとかいう以前に、日本にもこんなにスゴイやつがいるんだよと静かに教えてくれる作品になっている。

上述の5組は全て聴き応え十分だけど、一番のお気に入りは、やっぱりどうしたってコモンビル!西山達郎さん在籍時のコモンビルだが、どこをどう切り取ってもコモンビル節炸裂!トリビュートというよりタイマン勝負、愚直なほどストレートな男気は惚れ惚れするほどカッコイイ!玉川さんの轟音ギターと歌声はロックンロールそのもの、泣けて仕方がない。生き様をそのまま音に出せる玉川さん、ニールにも全然負けてないよ。最高!

※ここで全曲試聴できます⇒http://www.elesal.com/saldisc/neilyoung/
[PR]
by kesuike6 | 2006-02-18 15:36 | ALBUM(SINGLE)
<< 今日の逸曲〈8〉 ビバ☆シェリー 『viva s... >>