ヨシンバ『足りないもの』('02)
b0061611_1235399.jpgふと聴きたくなって、レコード棚から引っ張り出してきて、聴いてみたらやっぱり良くて、何度も何度も繰り返し聴いています。ああー好きだわぁ、ヨシンバ。ボクにとって新譜が待ち遠しくてたまらない数少ないバンドのひとつです、ヨシンバ。この作品は今のところ一番新しい(とは言っても2年前ですが)彼らの3枚目のアルバム(とは言ってもミニアルバムですが)『足りないもの』です。全6曲、フルアルバム並の満足感を十二分に得られる素晴らしい作品です。

このバンド最大の強みであるハーモニーの美しさはもちろんのこと、ボーカル吉井氏の艶っぽい歌声がますます深みを増していてトロけます。鼻からフワ~と抜けるファルセットヴォイス、うぅ~堪らん・・・。その歌とハーモニーを生かすバックの演奏も実に絶妙で非常にクオリティーが高いです。いやもう文句のつけようがありません。ボクが特に気に入っているのが、4曲目の「だいあもんど」。ベースで淑やかに引っ張る感じがどことなくサニーディサービス「恋におちたら」を思い出したりもしましたが、こちらはより怪しくアダルトな雰囲気が非常に色気があるというかエロいというか・・・恍惚。次の荘田さん作の音響派にも通じるサイケなソフトロック「ぼっちぼん」も面白いし、ラストの初恋の嵐の故・西山達郎氏に捧げられた軽快でキャッチーな「ポケット、プリズム、スプライト」なんかはCMで使われたら売れそうだし、いやもう全曲イイです。買いです。

どことなく侘しい感じが秋らしくもあるので、この季節にどうでしょうか?

とまあ、こうやって新譜を待ち望んでいる間に残念ながらメンバー2人が脱退してしまったので、今は4人編成で活動しているようです。どうやら今までよりロック色が強くなっているようです。とにかく、早く新生ヨシンバの新曲が聴きたいのです。頼むよ。

あ、そういえば確か直枝さんもヨシンバ好きだったはずだし、萩原健太&能地祐子夫妻も熱烈に応援してたりしますよね。いや、しつこいですけど、ヨシンバはホントいいバンドですなんですよ、マジでマジで真剣に。
[PR]
by kesuike6 | 2004-10-17 12:01 | ALBUM(SINGLE)
<< トライセラトップス『THE G... 青山陽一『難破船のセイラー』(... >>