Alex Chilton 『Live in Anvers』('04)
b0061611_12215219.jpgだからやっぱりアレックス・チルトンはいいんだってば!!!

さっきアマゾンから届きましたよ、アレックス・チルトンの新作『Live in Anvers』。もう激しくリピートし続けてますが、いや、だからやっぱりいいんだってば!久しぶりの新作は今年の1月にオランダのアントワープで行なわれたライブを録音したもの。何やら、地元で活躍する若いミュージシャンをバックに起用しているらしく即席バンドっぽいのですが、それが逆にイイ具合に肩の力が抜けていて気持ち良い。彼らは若いけど、チルトンの味わい深さをよく理解している名演奏ですね。グッジョブ!

最近のチルトンはカヴァーばかりやってるみたいですけど、別にそれが全然嫌な気がしないのは、何を歌ってもチルトン節になってしまう圧倒的な個性があるからなんしょうね。とにかく、チルトンがあの声で歌って、あのギター演奏をしてくれさえすれば、古い曲を歌おうが他人の曲を歌おうが全部新曲に聞こえちゃうのです。いやぁ~いいわぁ。洋楽勢の中では今一番ライブが観たいアーティストかもしれない。何とか来日してくれないかなぁ。

ちなみに、白状すると、ボクはチルトンが昔やってたボックス・トップスもビッグ・スターも聴いたことないんですよね(知識としては知ってますけど)。とりあえずは、今のチルトンにすごく興味があるのです。
[PR]
by kesuike6 | 2004-10-31 12:20 | ALBUM(SINGLE)
<< Elliott Smith 『... Alex Chilton 『L... >>